仕事中のピンチ

入社以来初めて大きな仕事を任されるようになり、その内容は大口取引の商談というものでした。プレゼン資料の準備が滞り無く進んだので、後は体調管理をしっかり行うだけだと思いながら安心していました。会社内で少し休憩しようと思った私は、近くのコンビニで麻婆豆腐丼を購入することになります。脂肪が付いてはならないと感じたので、黒ウーロン茶もセットで購入しました。
我ながらプレゼン資料の完成度が高いと感じてニヤニヤしながら麻婆豆腐丼を頬張っていると、弁当容器を持つ手が滑ってしまいました。麻婆豆腐がスーツの背広に落ちてしまい、慌ててティッシュを取ろうとしたら黒ウーロン茶のペットボトルに手が当たりました。私のスーツからは、麻婆豆腐と黒ウーロン茶がミックスされた異臭が漂いました。
商談は1週間後なので、すぐクリーニングに出せば間に合う可能性が高かったです。その瞬間、ハッとして財布の中身を確認しました。少し贅沢をしたせいで、所持金が数百円になっていました。給料日まで2日を切っているので、銀行口座にもお金がありません。商談をズル休みしてしまうことも考えましたが、結局はカードローンキャッシングでお金を借りて難を逃れることに成功しました。職場連絡なしで借りられたのもポイントでしたね。